SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

グレステン長野

グレステン長野のブログです
日頃の様子なんか乗せちゃいます。
<< グレステンナイフのミステリー その1 | main | グレステンナイフのミステリーその2 >>
グレステン包丁の研ぎについて
0
    最近、グレステン包丁の研ぎに関する質問が、非常に多いんです。
    そして、一番多いのは、こんな包丁研げないという質問です。
    しかし、最初に御使用になられた時のあの切れ味は、本物ですよネ。
    本当は、切れなくなったら、当社で研ぎなおしをしてもらいたいんですが、やはり、費用等の関係で、二の足を踏んでおられる方もおられると思います。そこで、用意されたのが、シャープナーなんですが、これとて、万全ではありません。(普通の砥石よりは、切れ味はもどります)
    ご存知のとうり、グレステン包丁は、はまぐり刃で仕上げてあります。
    ひらたく言うと、両面カーブの刃付けになっています。この刃付けは、日本刀の刃付けと一緒なんです。そして、日本刀は、世界一切れ味が良いんですヨ。それと、切れ味が、長く持続するのです。(他社の製品は、よく見ると、刃付けが2段になっているはずです。これは、すぐ切れなくなってしまいます。)
    ですから、一般の研ぎ方の説明では、チョット解らないかも知れません。
    25度の角度で研ぎます等の説明は、他社の製品には当てはまるのですが?
    そこで、正規代理店の使命として、この秘伝の研ぎを、ビデオに収め、公開する予定です。本当は他社には、教えたくないんだけど(^^;
    詳しくは、後ほど!

    | - | 00:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。